ジーイークリエーション
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジーイークリエーションがお送りする『ぷちブログ』

『今ない未来は自分で創る』日々の気付き、ちょっとした疑問、役立つ情報などを浅く・広く発信するブログ

女性必見!!! 脚が太くなる?「歩き方&立ち方」

おはこんばんにちは、GEクリエーションです

脚について悩んでいる人も多いのでは?

スカートやスキニーパンツを綺麗に着こなすためにも、スラっとした

美脚でいたいですよね。

 

脂肪を減らせばスリムになるお腹と違い、

脚は脂肪で太くなっているというよりは、歪みや筋肉太りによって形が崩れ

太く見えてしまいます。脚が太くなってしまう主な要因は、歪みや過剰な

筋肉をもたらす脚の使い方をしていることなのです。

 

そこで、脚の形を悪くし、太くしてしまう

NGな脚の使い方を3つ紹介します。

① 内股歩きは形崩れを招くだけじゃない!

内股でいると、形が崩れるだけではなく、ふくらはぎやふとももが

太くなりやすくなるのです。その理由は、脚の外側の筋肉に負担を

かけてしまうため。

ほんの少しだけ、つま先を外側に向けるよう意識することで、脚の

内側を刺激して外側に余分な負担を与えずに、バランスよく歩く事

ができます。お腹にも力を入れるのがPOINT。

 

② 片側に重心をかけた立ち方は左右の違いを招く!!

電車で立っている時、無意識にどちらかに重心をかけていませんか?

経つときは、できるだけ左右バランスよく真っすぐ立つことを意識

しましょう。

また、両足を開いたまま立つのではなく、開いてもこぶし一つ分程度

以下の間隔がPOINT。お腹の引き締めにも効果あり★

 

③ 前傾した歩き方は歪みの原因に!!!

歩き出した時、一番前にでるのは?

そう、つま先ですが、同位置に頭が来る人も多いです。

これは、背骨が前に前傾して丸まった状態で歩いている証拠なのです。

これでは全身が歪むだけではなく、脚の前側に力がかかってしまい、

脚が太くなる原因になります。

まずは、顎を少し引いて姿勢を正し、横から見た時に頭が先にでない

ように気をつけましょう。

 

意外にも、日常の無意識の行動が脚を太くしていることが分かると思います。

少しずつ意識していきたいですNE!!!