ジーイークリエーション

ジーイークリエーションがお送りする『ぷちブログ』

『今ない未来は自分で創る』日々の気付き、ちょっとした疑問、役立つ情報などを浅く・広く発信するブログ

63年間の棋士人生

みなさんこんにちは

将棋界では現役の中学生が世間を賑わせていますね

28連勝の記録を打ち立てられました 

 

そんな中、

元祖現役中学生プロ棋士でもあった

加藤一二三】九段が現役を引退されました

 

将棋の世界は厳しい勝負の世界です

引退規定で名人挑戦者を決める順位戦で、

最も下のクラスのC級2組から陥落した時点で、

60歳を超えていれば引退が決定するそうです

 

引退となっても、順位戦の残りの対局や、

同一年度内で行われる他棋戦で勝ち進めば現役続行となるが、

全てに敗退した時点で完全に引退となるとされています

 

「ひふみん」の愛称と独特のキャラクター

で親しまれる大ベテランは、引き続き将棋の普及活動

に全力を注ぐ予定だそうです

 

1940年(昭15)1月1日、福岡県生まれの77歳

1954年8月に当時最年少の14歳7カ月でプロ入り

1969年十段戦で初タイトル、1982年に名人位を獲得

通算タイトル獲得8期 

公式戦通算2505戦で1324勝1180敗1持将棋

今年1月に77歳0カ月最高齢勝利の新記録を達成

 

将棋界では数々の伝説を作ってきた方の引退は、

新星の誕生と共に幕をおろしました

 

多くの人に愛される方の引退はさみしいものですが、

これからの将棋界を盛り上げてくれるでしょう