ジーイークリエーション

ジーイークリエーションがお送りする『ぷちブログ』

『今ない未来は自分で創る』日々の気付き、ちょっとした疑問、役立つ情報などを浅く・広く発信するブログ

バブル時代の再来

みなさんこんにちは

ご存知の方も多いでしょうが、キレッキレのダンス

バブル時代を感じさせる衣装と音楽で踊る

女子高生がネットやメディアで話題となっています

 

バブル時代といえば

1986年12月から1991年2月までに起こった資産価格の上昇と好景気

及びそれに付随して起こった社会現象とされています

 

芸人さんでもバブル時代の衣装やしぐさ有名人をネタにしてブレイクしていますね

ワンレンという髪型にボディコン姿、携帯電話は肩掛けの箱型

当時は今では考えられないようなお金の使い方をしていたようです

 

そのようなバブルの特徴をうまくダンスに取り入れて、

ダンスコンテストで優秀な成績を収めているのが大阪府立登美丘高校ダンス部のみなさん

you tubeでは彼女たちの動画が再生回数を伸ばし、

朝のニュースでも特集される人気ぶりです

 

話題性だけではなく、ダンスの技術にも定評があり、

日本高校ダンス選手権では準優勝、この大会は過去2連覇を達成している強豪校です

 

衣裳は生徒の祖母や古着屋さんで用意し、

当時を知る人にとっては懐かしく、知らない人でも楽しめるパフォーマンスです

 

見られた事がない人はぜひ一度、ご覧になってみてはいかがでしょうか

楽しませてもらえると思いますよ

 

不祥事や不倫問題など、暗いニュースが多い中で、

若い力で盛り上げてくれる人達に元気をもらえますね

 

 

10秒の壁

みなさんこんにちは

今、スポーツが何かと話題となっていますね

 

サッカーでは、ワールドカップ本選への出場を決め、

ボクシングでは井上選手がアメリカで防衛を成功

野球ではイチロー選手が日米通算5,863塁打を記録し、

王貞治さんの記録を超えました

 

そんな中で若き才能新たな記録を打ち立てた

日本人初となる100mでの9秒台を高校生の時から期待されながら

大きなプレッシャーの中で歴史に名を刻んだ

 

福井県陸上競技で9日に行われた

日本学生対校選手権男子100m決勝

電光掲示板には「9・98」

 

何度もケガで欠場し、力を発揮できなかった桐生選手は

厳しいトレーニングの下、たゆまぬ努力

1998年12月13日に伊東浩司選手が持つ10秒00という日本記録を超えました

 

近年では、サニブラウン選手ケンブリッジ選手など、

9秒台への期待が大きい選手が台頭する中で出した結果には、

今後の大記録、また世界での挑戦へと期待がかかるでしょう

 

肉体的にも精神的にもとてつもなくプレッシャーがかかる中での

大記録に会場につめかけた約8,000人の観客はどよめき、

大きな歓声を上げたそうです

 

若い世代が力をつけて記録を塗り替えていく

これからオリンピックへ向けてスポーツ界は

一段と盛り上がっていきそうですね

10年延長へ

みなさんこんにちは

今朝の新聞やネットで見たかも多いと思います

定年が65歳に引き上げられる方向で検討に入ったそうです

 

企業によっても異なりますが、

多くの企業は60歳で定年とされていますね

その後も働きたい人は再雇用であったり、

別の企業へ転職したりと働ける年齢というのが年々上がってきているからです

 

以前の日本では定年は55歳だったそうです

1986年の高年齢者等の雇用安定等に関する法律の改正

60歳定年が企業への努力義務になり、

1994年の改正で60歳未満定年制が禁止となったそうです

 

2000年には、企業に対して65歳までの雇用確保措置の段階的義務化

2012年には希望する労働者全員を65歳まで継続雇用することが義務化されました

 

この30年間の間で定年が10歳上がろうとしています

今回、公務員の定年を段階的に引き上げ、

最終的には65歳にするというニュースでした

 

医療の発達が進み、健康年齢が上がっておりますが、

もらえる年金が少なくなるなど、生活面での不安があるという事実もあり

定年後も働かれている方も多くなっております

 

より一層、将来について考えなければならない事態に陥っていますね

資産運用・年金対策といった言葉が飛び交う中では、

常にアンテナを張っておかなければいけませんね

 

 

 

甲子園

みなさんこんにちは

東京では連日の雨や突然の雷

不安定な天気が続きますね

 

そんな天気を吹き飛ばす熱気甲子園では巻き起こっています

高校野球開幕して100年以上

聖地甲子園では連日、感動するドラマや勇気を与えてくれるプレーが飛び出ています

 

負けた後に持ち帰る【甲子園の土】

実は鹿児島県や鳥取県岡山県大分県の土のほかに

中国福建省の砂をブレンドした土だそうです

 

最初に持ち帰ったのは、巨人軍の川上哲治さんです

 

甲子園の壁にはツタが這わされているのはご存知でしょうか

1924年の甲子園完成当時にむき出しのコンクリートを隠すため

緑のツタが這わされました

 

今や甲子園のシンボルとなっていますが、

このツタが日本全国の高速道路で壁面緑化に使用されたそうです

種子などで提供されたそうですが、

先祖は甲子園のツタだったそうです

 

なぜ甲子園と名付けられたかというと、

完成した大正13年8月1日十干・十二支の最初の

「甲(きのえ)」「子(ね)」60年ぶりに揃った年だったため

縁起を担いで【甲子園】と名付けたそうです

 

まだまだ甲子園にまつわるうんちくはあるみたいです

今年もなんらかのうんちくが生まれているかもしれません

高校球児の熱い戦いから目が離せませんね

 

お盆休み

みなさんこんにちは

働いている皆さんにとって

長期の休日となるお盆休みに入りましたね

 

海外に出国する人

帰省する方交通機関は大混雑となります

 

お盆休みの由来は「藪入り」から来ているそうです

藪入りとは、

商家などに奉公に来ている奉公人が年に2回、

1月16日と7月16日だけ実家に帰る事を許された日のことだそうです

 

この風習と、お盆の時期に先祖をお迎えしおもてなしをする風習が合わさって

現在のお盆休みができたとされています

 

お盆休みは通常、8月13日から16日

今年は山の日がありますからいつもより休みが長くなっていますね

 

公務員の方役所などの行政機関にはお盆休みはありません

同じ公務員である学校の先生は生徒と同じ夏休みの休暇を取っていると

思われがちですが、実際には学校にきて仕事をしているそうです

 

同じく、銀行カレンダー通りの休みとなります

面倒な手続きをしなければならないことは、

お盆休みを利用して行うといいかもしれませんね

 

銀行法という法律の元に休みが決められている為、

土曜、日曜、祝日、年末年始となっています

 

みなさんが長期で休みが取れるお盆休み、

様々な場所で楽しめるのは、

その間も働いてくれる人がいるお陰ですね