ジーイークリエーション

ジーイークリエーションがお送りする『ぷちブログ』

『今ない未来は自分で創る』日々の気付き、ちょっとした疑問、役立つ情報等を浅く・広く発信するブログ

年末の風物詩

みなさんこんにちは

年末の風物詩である紅白歌合戦の出演者が発表されました

 

42組中、初出場は10組

紅組は櫻坂46、JUJU、東京事変、NiziU、

BABYMETAL、milet

 

白組は瑛人、SixTONESSnow ManGReeeeN

今年の出場者のうち、出場回数がもっとも多いのは

五木ひろしさんの50回

 

紅組で最も出場回数が多いのは

石川さゆりさんの43回

 

今年は初めて無観客で行われ、

おおみそか午後7時半から放送されます

 

紅白出場者の発表を見ると、

年末が近づいていると実感しますね

 

感染症対策をして、

のんびり過ごす年末年始を楽しむ計画をしていきましょう

 

お金と自由、どっちが大事?

みなさんこんにちは

いきなりですが、

「お金と自由どっちが大事?」と聞かれたらなんと答えますか

 

ニュースを調べていたら、

このような質問をされた方の記事が載っていました

 

週4勤務で一日6時間勤務をされている方の話でした

どうやって生活をしているの?

週4勤務はうらやましいと様々意見はわれるかと思います

 

その方は、個人事業主として、

週4勤務し、それ以外の時間でブログや記事を書いたり

You Tube生放送をしているそうです

 

自由な勤務体系と引き換えに、収入を犠牲にしていると話していました

個人事業主としての月収は10万円

 

その方の優先は自由

お金を稼ぐ代わりに自由に生きる

 

そのような働き方をしている方も多い時代になってきています

何を優先したいかをしっかりと見極めて選んでいく必要がありますね

 

 

世界のモンスター

みなさんこんにちは

ボクシングの聖地ラスベガス

世界のモンスターが鮮烈KOデビューをしました

 

日本人世界戦連勝記録を15に更新

井上選手はアマ時代から7冠を獲得し、

通算75勝6敗

 

2012年10月のデビューし、

2014年4月に6戦目でライトフライ級王座

同12月にWBO世界スーパーフライ級王座を獲得

 

2018年5月にWBA世界バンタム級王座を獲得し、

3階級制覇

 

2019年11月のワールド・ボクシング・スーパー

シリーズ決勝でドネアを下し優勝

 

輝かしい戦績で、

4団体優勝も期待されています

世界主要団体の王座を保持したのは5人

 

日本人初の4団体優勝をみてみたいですね

サービス転換

みなさんこんにちは

変化が著しくなっている年になりますが、

銀行のサービスも急激に変わりつつあるようです

 

これまでは銀行にお金を預けておき、

預けている金額に対して金利も付けてくれる

定期預金に寝かしておいて増やす人も多かったはずです

 

銀行のサービスは無料という感覚がつよかったはずです

銀行の経営環境が著しく悪化しており、

従来のサービスを維持する余力がなくなってきています

 

大手メガバンクでは、

対面での顧客から手数料を徴収する事で

ネットの利用を促進し、全体のコストを引き下げたいという考えのようです

 

来年1月からは通帳の有料化

希望しなければ最初からデジタル通帳を提供する銀行も出てきています

 

取引のない口座を対象に口座維持手数料を徴収する事も検討しているようです

海外では口座維持手数料がかかるケースは当たり前のようです

 

これまでの当たり前がかわりつつあります

情報を入手し、負担のないようにしていく必要がありますね

 

 

 

 

差し押さえ最多

みなさんこんにちは

高齢化が進む日本では、

今後どのようになるのでしょうか

 

厚生労働省の調査において、

介護保険料を滞納して、

預貯金や不動産といった資産の差し押さえを受けた

65歳以上の高齢者が

2018年度は過去最多の1万9221人にのぼったそうです

 

65歳以上の保険料

介護保険制度が始まった2000年度から

約2倍に上昇している事も影響しているようです

 

介護保険に加入している人は、

18年度末で3525万人います

 

このうち9割は年金から介護保険料を天引きされえていますが

残り1割は年金額が年18万円未満である為、

保険料を納付書や口座振替で支払っています

 

保険料は40歳から支払い

未納の保険料は65歳以上の分だけで236憶円にもなるそうです

 

保険料は2000年度で月額2911

2015年に5514円、2018年度からは5869円になった

 

団塊の世代がすべて75歳以上になる

2025年度には7200円程になるといわれています

 

将来のことを考える時間や機会も多くなった今、

老後の生活においてかかる費用も予測していく必要があります