ジーイークリエーション

ジーイークリエーションがお送りする『ぷちブログ』

『今ない未来は自分で創る』日々の気付き、ちょっとした疑問、役立つ情報などを浅く・広く発信するブログ

甲子園

みなさんこんにちは

東京では連日の雨や突然の雷

不安定な天気が続きますね

 

そんな天気を吹き飛ばす熱気甲子園では巻き起こっています

高校野球開幕して100年以上

聖地甲子園では連日、感動するドラマや勇気を与えてくれるプレーが飛び出ています

 

負けた後に持ち帰る【甲子園の土】

実は鹿児島県や鳥取県岡山県大分県の土のほかに

中国福建省の砂をブレンドした土だそうです

 

最初に持ち帰ったのは、巨人軍の川上哲治さんです

 

甲子園の壁にはツタが這わされているのはご存知でしょうか

1924年の甲子園完成当時にむき出しのコンクリートを隠すため

緑のツタが這わされました

 

今や甲子園のシンボルとなっていますが、

このツタが日本全国の高速道路で壁面緑化に使用されたそうです

種子などで提供されたそうですが、

先祖は甲子園のツタだったそうです

 

なぜ甲子園と名付けられたかというと、

完成した大正13年8月1日十干・十二支の最初の

「甲(きのえ)」「子(ね)」60年ぶりに揃った年だったため

縁起を担いで【甲子園】と名付けたそうです

 

まだまだ甲子園にまつわるうんちくはあるみたいです

今年もなんらかのうんちくが生まれているかもしれません

高校球児の熱い戦いから目が離せませんね