ジーイークリエーション
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジーイークリエーションがお送りする『ぷちブログ』

『今ない未来は自分で創る』日々の気付き、ちょっとした疑問、役立つ情報などを浅く・広く発信するブログ

2月

みなさんこんにちは。

2016年も2月に入りました。

1年の中で一番短い月ですが、

2月が短いのには大きく2つの理由があるそうです

 

1つ目は、

最古の暦に今の1月、2月にあたる月がなかった

2つ目は、

実はアウグストゥス古代ローマ皇帝)の仕業だという事

 

暦にはややこしい歴史があり、

現在、世界ではグレゴリウス暦が使われています

これは中世のローマ教皇グレゴリウス13世が、

1582年ユリウス暦を改正した太陽暦です

 

古代ローマで、始めての暦が制定されました

ローマ建国伝説の王【ロムルスにちなんで

ロムルス暦】と呼ばれます

この時は1年10ヶ月と農閑期の休日60日でした

 

紀元前713年、ローマ国王ヌマ・ポンピウスによって改暦が行われ、

ヌマ暦になったそうです

このヌマ暦から1年12ヶ月になりました

年始は3月1日で、2月が最後の月だったそうです

 

この後も改暦は行われましたが、

最も大きな改暦は紀元前153年になるそうです

この年から

年の始まりが3月1日ではなく、1月1日になりました

 

 

ユリウス・カエサルが制定したユリウス暦では、

奇数月を31日、偶数月を30日と制定しました

閏年は2月は30日にするが、平年は29日になりました

あとから付けられた月で、

もともと1年の最後の月であった2月で調整することになったそうです

 

ユリウスの後継者で初代ローマ皇帝となったアウグストゥス

自分が生まれた月8月を31日までの月にすることを決め、

その後、1個ずつずらしてしまったのです

 

8月で1日増やした分2月から1日取ってしまうことにし、

この時から2月は平年で28日閏年29日になりました

そして、このユリウス暦を改良したのが、

現行のグレゴリウス暦なのだそうです

 

何度も改良されて決まった

1年で一番短い2月はあっという間に過ぎていきそうですね