ジーイークリエーション
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジーイークリエーションがお送りする『ぷちブログ』

『今ない未来は自分で創る』日々の気付き、ちょっとした疑問、役立つ情報などを浅く・広く発信するブログ

ビジネスメール ありがちな@@失敗@@

ぷち情報
おはこんばんにちは、GEクリエーションです

どうしても”ミス”は起こってしまう。。。(泣)

今回はビジネスメール編death

 ///////////////////////////////////////////////////

Q.ビジネスメールでありがちな恥ずかしい失敗を教えてください

 1位 漢字の誤変換

 2位 添付ファイルを忘れる

 3位 メール作成途中で送信

 4位 送信先を間違える

 5位 相手の名前を間違える

やってしまった人も多いのではないでしょうか???

メールは、先方の都合を気にすることなくメッセージを簡単に、

しかも複数の宛先に同時に送ることができます。返信や転送、

引用も容易です。データの保存や検索も容易にできるなど多くの

特徴があります。

以下、是非ご活用下さい。

電子メールの特性

 ◎紙の文章に比べて、はるかに手軽に相手と意思疎通できる

 ◎相手の都合に関係なく送信できる

 ◎文章ファイルや画像データを添付して送信できる

注意する点

 ●いったん送信すると取り消せない

 (Gmailは設定で1分以内なら取消す機能有)

 ●手軽なあまり、失礼な内容や文章を送らないようにする

 ●相手が読むとは限らない

 ●関係ない人にCCで送らない

 ●宛先ミスで、重要な情報を漏らさない

 ●言葉足らずな文章で、誤解を招かないようにする

 ●見やすい文章形にする

メール向きフレーズ

◆文末基本フレーズ

~いたします。/~と存じます。/~でございます。

◆感謝

恐縮です、/恐れ入ります。/痛み入ります。

お気遣い/お心遣い/ご配慮 ⇒NG:すみません

◆打診・依頼・確認

恐れ入りますが/恐縮ですが/お忙しいところ/

もしよろしければ/お手数ですが/いただくことは可能でしょうか/

いかがでしょうか/⇒NG:どうですか。

よろしいでしょうか⇒NG:いいですか。/よろしかったでしょうか。

お願い申し上げます。

◆返答

ご返答いたします。⇒NG:ご返答させていただきます。

ご説明申し上げます。/お待ちいただけますでしょうか。

◆承諾

承知いたしました。/承りました。⇒NG:分かりました。

異存ございません。/問題ございません。

⇒NG:構いません。/了解です。

◆拒否・反論

残念ながら/残念ですが/あいにく

ご遠慮下さい。/しかねます。/難しい状況です。

⇒NG:無理です。

存じておりません。⇒NG:知りません。/聞いていません。

確かに~ですが~/大変失礼とは存じますが/~には及びません。

◆お詫び

申し訳ありません。/申し訳ございません。

⇒NG:すみません。/ごめんなさい

ご迷惑をおかけしました。/失礼いたしました。

◆提案・案内

~してはいかがでしょうか。/お役に立てば幸いです。

⇒NG:どうでしょうか。